私がまた風俗復帰を考え始めたのが、半年前。。。
風俗求人の募集に目が止まるようになった今、
この機会に、同じように風俗業を考えてる女性たちの
目に止まればと思い、ブログを始めてみた私です!

生活の困窮と共に、今の会社の賃金の低さと、
涙も出ないほどの待遇の悪さを感じて・・・。
(なぜ、私が貧乏かという理由はまた後ほど。)
高収入アルバイトを探し始めた私!
『あの頃は本当にお金がなかったな~』
思い出すだけで泣けてくる。

もともと20代の時に経験があった。
デリヘル店に3年半ほど勤務。
お店も4店変わっているが、だからこそわかった事が沢山あった。
一口に風俗求人…と言ってもお店により様々なタイプがあって、
良いお店、嫌な思い出のお店、記憶に残っている。

経験は学び!
まさにコレッ!
お店選びは運や才能じゃない。

私がそう感じたほんの一部をご紹介します。

良いお店は『デリヘル求人誌など』にお金を使っているもの!
考えて見れば当たり前ですよね!
お店の基盤がしっかりしてるからこそ、そこにお金をかけられる。

【1】フリーペーパーは何誌も見る!
大手の風俗店は最低でも広告費用に100万円以上
中には1000万円~2000万円かけている所も珍しくありません。
街中にある数限りない高収入アルバイトの
フリーペーパーと言っても同じこと。
広告費用がかかっています。
その何誌にも費用がかけられる会社はしっかりしている
お店と言えます。

以上、本日はその【1】のご紹介でしたが
次回はその【2】求人電話をかける前に見極める事。
をお届けしたいと思います。